ボンズカジノ(BONS CASINO)で使える全ての入出金方法を徹底解説!

1,000円のボーナスを受け取ってプレイをスタートし、最初に400円をベット。 その結果、500円勝った場合、ゲームはそこで自動的に終了となり、500円分の〈賞金ボーナス〉がボーナスマネー残高に加算されます。 ■ボーナスを使ってプレイできるのはライブルーレット『Roulette_P』のみ。 また、このボーナスが有効になっている間、他のゲームにはアクセスができません。

  • ペイアウト率が高ければ勝ちやすくなることは言うまでもありません。
  • ボンズカジノはオランダ領キュラソー政府発行のカジノライセンスを取得している合法のオンラインカジノです。
  • 出金手順は、トップページ左上の「ユーザーID」→「レジ」→「出金」を順にクリックしていき、表示されている出金方法を選択後、必要事項を入力していくだけなので簡単です。
  • ボンズカジノが向いているのは「色々なゲームで遊んでみたい人」ですね。

例えばボーナスを貰って開幕オールインなど露骨な行為はやめましょう。 銀行振込の履歴はボンズカジノへの入金履歴(日付、金額、振込先)とご自身の名前、口座番号が表示する画面全体をキャプチャ―して送ってください。 銀行振込で出金する際は過去に一度はBanktransferから入金して実績を作らなければいけません。 登録ボーナスをキャッシュ化できたら、最低$20以上入金しなければいけない。

ボンズカジノとは?特徴や評判・口コミ、ボーナスや安全性について解説

ボンズカジノのウェルカムボーナスは、初回入金だけではなく2回目から5回目の入金も対象となります。 しかしボンズカジノはプレイヤー数が多く勝ちやすい印象があるため、ボーナス分を遊ぶだけで出金することになる可能性が高いです。 ボンズカジノはサイトが若干重いため、レスポンスがよろしくありません。 全世界向けのオンラインカジノでプレイヤーも多いため、仕方ない面もありますが、サクサク遊びたい人は楽しめないかもしれません。 ボンズカジノが向いているのは「色々なゲームで遊んでみたい人」ですね。

45ドル(4,500円)ものプレイ資金を入金せずにもらえるので、お試しの枠を越えて十分に楽しむことができます。 「使う派」と「使わない派」に分かれがちなボーナスですが、ボンズカジノなら、普段「使わない派」の方でも思わず使ってみたくなるオファーがきっと見つかるはすです。 ちなみに、他のオンラインカジノのキャッシュバックについては「キャッシュバックがもらえるオンラインカジノ一覧!【レビューあり】」で詳しくまとめているので、ご参考までに。 例えば、先ほど例にあげた、エルドアカジノとカジノシークレットのキャッシュバック率は3%~10%ですが、ボンズカジノは5%~20%ももらえます。 このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。 ●このカジノで15連敗するとか聞いたけど本当かって内容ですが、そんなのは海外のカジノで私も普通にありましたし、日常茶飯事に起こりえる話なので、追求したところで意味を成しません。

ボンズカジノはボーナスが使いやすい

継続的にベットを実行することで「積極性」が評価されてポイントがブーストされるなど、トーナメントが盛り上がるシステムが採用されています。 トーナメントによって順位の決定方法は違いますが、中には「ベット額に対する獲得賞金の割合」で競うものもあります。 また、クレジットカードでの入金の際に余計な為替手数料を負担しなくて良いという点も大きなメリットです。 困ったことがある時には様々な方法ですぐに助けを求められるというのも、使いやすいオンラインカジノの1つの要素と言えます。

ボンズカジノでは1か月に付き最大10万ドルまで出金することができます。 手数料がかかるとせっかく用意した軍資金や心理戦を乗り越えて獲得した勝利金を一部手放さなければならなくなるだけに、手数料無料で利用できることは高い評判を得ています。 例えばボーナスを1万円分貰ったとき時に、出金条件消化を目的にスロットで一気に5000円を賭けたとしましょう。 他のオンラインカジノだと、ボーナス保有時はシステム的に5ドルまでしかベットできない、といったような縛り条件がありますね。

系列カジノのカジノエックスとジョイカジノが閉鎖されたことで心配の声も上がりましたが、問題なく運営を続けているため、特に不安は必要ありません。 出金条件はさほど甘くはないものの、高額ベットによりガンガン出金条件しつつ大勝利を狙うというプレイスタイルがおすすめです。 しかもボーナスのベットリミットは残高の20%ということで、かなり高額ベットが可能です。

ボンズカジノ アプリはある?

カスタマーサポートは24時間体制となっており、ライブチャット、メールの他、電話で問い合わせることもできます。 このVIPプログラムには、7つのレベルが用意されており、ランクが上がっていくと、専用のVIPマネージャーがつくなど多くの特典を受け取ることができます。 テーブルゲームのページでは、プロバイダーからだけではなく、ボラティリティーによってゲームを検索することができます。

  • ボンズの公式サイトをチェックしていると、ライセンス等の情報をすぐ見つけることができたので、ボンズカジノは違法なオンラインカジノではありません。
  • ボンズカジノは日本人からの人気度が高いオンラインカジノの1つです。
  • フリースピン発動中は通常モード時は一度で2倍だったマルチプライヤーの数に4倍が加わり、さらにマルチプライヤーの出現頻度も上がってなんと最大で5000倍の勝利の可能性があります。
  • ボンズカジノでは入金不要ボーナスやウェルカムボーナス、キャッシュバックなどの特典が用意されています。

2000円以上入金で、1,000円分のフリーベットを獲得することが可能となっていて、プレイヤーは王道のスポーツから、話題のeスポーツなどにも賭けることができます。 またボンズカジノでは初回ボーナスから5回目までの入金ボーナスが用意されているので、存分にカジノゲームを満喫できること間違いありません。 Bons casino (ボンズカジノ)の特典の受け取りには、上記で紹介したコード「ayaka45」を入力し、本人確認が必要となっています。 ボンズカジノのカスタマーサポートは日本語対応をなっており、日本人スタッフが丁寧に対応してくれます。

対応している入出金方法一覧

ただし、最低でも1回以上、決済サービスを利用した入金が必要、かつ出金条件をクリアする必要があります。 ちなみに、当ブログ限定の入金不要ボーナス40ドルの賭け条件は30倍、入金ボーナスの賭け条件は20倍~30倍です。 仮想通貨での入金は、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインが利用できます。 尚、仮想通貨のウォレットは、【Bolockchain.com】から入金する方法をご紹介します。

ボンズカジノでプレイできる安全性重視のおすすめゲーム、ディールオアノーディールはEvolution Gamingが提供しているライブゲームの1つです。 Money Train2もRelax Gamingのおすすめスロットです。 いきなりボーナスステージに突入できる「フリースピン購入機能」があり、ベット額の100倍で購入できます。 ベースゲームはマネーホイールですが、最大の魅力は4種類あるボーナスゲームです。 実際にLive Crazy Timeのボーナスゲームから、2ドルを1万ドルに化けさせたという口コミもありました。 ボンズカジノで一獲千金狙いのプレイヤーにおすすめのゲームLive Crazy TimeはEvolution Gamingが史上最高額を投じて開発したゲームとして知られています。

ボーナスの出金条件を達成する前にリアルマネーを引き出すと、ボーナスマネーは全て無効になります。 また、ボーナスマネーの残高が¥20以下になると自動的にリアルマネーに移行されます。 ボーナスマネーの出金条件が達成された段階で、資金はリアルマネーへと移行され自由に引き出しが可能になります。 「CASINO-X」や「JOY CASINO」と同じ会社が運営するオンラインカジノ「Bons(ボンズカジノ) 」。 こちらのスロットの売りは「ランダムマルチプレイヤー機能」で、最大1スピン256倍に増やすこともできます。

ボンズカジノの登録方法

他のオンラインカジノでプレイすると、ベースゲームで沼にハマってそのまま資金が底を尽きてしまう機種でも、ボンズカジノなら直接フリースピン突入が可能です。 以前調査した時よりも格段に機種やプロバイダが増えており、今後も人気機種でのフリースピン購入が可能になってくる可能性が高く、ここは特にヘビーカジノプレイヤーに評判が高いポイントです。 最大値20%のアドバンテージを獲得するにはボンズカジノのステータスを上げる必要があり、ハイローラー向けのキャッシュバックレートになってきます。 5つのお気に入りゲームを決め、毎月継続してプレイしておくことで、着実に2万円の入金不要ボーナスを獲得できるでしょう。

  • ボンズカジノはYOUTUBE動画にも力をいれていて、ボンズカジノがどのようなサイトか分かりやすく紹介しています。
  • 週末限定で貰えることが多いので、ボンズカジノに登録しているEメールアドレスの受信ボックスはこまめにチェックしておきましょう。
  • ボンズカジノをプレイするにあたり違法性はあるのか、詐欺ではないかと思われるかたもいると思いますので、ボンズカジノは違法性や詐欺要素があるのかについて解説いたします。
  • ただし、最低でも1回以上、決済サービスを利用した入金が必要、かつ出金条件をクリアする必要があります。

【4500円入金不要ボーナス】ボンズカジノの登録方法・ボーナスコード公開 ボンズカジノの【4500円】入金不要ボーナス付きの登録方法・出金条件を公開。 詳しい入金不要ボーナスの受け取り方とおすすめのカジノゲーム・スポーツベットも解説しています。 悩んでいる人ボンズカジノのキャッシュバックについて詳しく知りたい。

ボンズカジノ(Bons Casino)で貰えるボーナス

プライバシーポリシー・利用規約に同意してから、情報を送信すると、アカウントが作成されます。 スロットでは、『深追いしない』『ときには損切りもする』この2点が大事になるので、出金方法はしっかりと知っておく必要があります。 サポートの質の高さはオンラインカジノを選ぶひとつの指標になりますが、ボンズカジノは全体的な対応が優れているので質の高いサービスと言えます。 一般的なオンラインカジノは出金スピードが24時間未満であることが多いので、それと比較するとかなり早いと感じるでしょう。 ボンズカジノには魅力的なポイントが複数ありますが、その中でもおすすめのポイントを3つ紹介していきます。

Bons Casino(ボンズカジノ)では、カジノ、ライブカジノ、スポーツの全てのジャンルで発生した損失額の最大35%がアカウントへ還元される「キャッシュバックボーナス」があります。 ※ Bons Casino の提供ゲーム数は記事執筆時点のものです。 Bons Casino(ボンズカジノ)はオンラインカジノの中でも多くのゲームを提供するカジノサイトのひとつで、その総ゲーム数は約2,000種類以上あります。 なお、おすすめのオンラインカジノについては以下の記事でまとめているので、こちらも確認してみてください。

キャッシュバック

登録後5日以内に個人認証し、承認されるとプレゼントボックスに「ボーナス」が表示されます。 ペイアウト率が高ければ勝ちやすくなることは言うまでもありません。 資金を守りつつ、一気に大配当を狙いたい時におすすめのゲームです。

また毎日のように行われているトーナメントやイベントもありますで、非常に楽しいカジノです。 Bons Casino(ボンズカジノ)ではゲーム内のボーナスラウンドをいつでも好きな時に購入できるストアが設置されています。 クエスト達成していくとコンボトロフィーを獲得することができ、100%マッチボーナスや入金不要ボーナスなど、集めたコンボトロフィーで様々な特典が得られます。

ボンズカジノは利用者が多いので、よい口コミも悪い口コミもどちらもかなりの数があります。 今後の参考のために、どのようなものがあるかをご紹介致します。 しかし、カジノ側にとっても1回のボーナス配当程度の金額でユーザーの信頼を損なうような事は絶対にしないので、本当に1,750円の配当であったと思われます。 一方で、曖昧な出金対応に不満を感じているユーザーもいました。 多くのスロットはリールを回転させてシンボルを揃えますが、ムーンプリンセスではシンボルが落下! 縦・横・斜めで3つ以上のシンボルが並ぶと配当獲得となります。

賞品は現金チップやフリースピン、対象ゲームは10以上のものもあるなど、好みやプレイスタイルにあわせて参加できるのは好ポイント。 ※合計損失額とは(合計入金額 – 合計出金額 – リアルマネー残高 – ボーナス残高)を意味します。 また、日本市場に精通しているスタッフが運営しているだけあり、日本円にも対応しているなど日本人向けの仕様も随所に見受けられます。

また、ベット額の100倍を支払うことで強制的にフリースピンに突入できる「フリースピン購入機能」も用意されています。 「GREAT RHINO MEGAWAYS」は、上限回数なしのフリースピンや、絵柄が連鎖して消えるごとに配当が増えていく機能によって、最大20000倍の配当が出るようになっています。 「MILLIONAIRE」は日本でも話題となったクイズ番組「ミリオネア」とコラボしたスロットになります。 ペイアウト率が「97.3%」で、他のスロットと比較すると返ってくる金額が大きめになっているのも「BIG BAD WOLF」の魅力になります。

●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 オンラインカジノ初心者にはボーナスの有効化や、入金実績の必要有無などのルールが少し難解に思えるかもしれません。 キャッシュバックの有効化には、ステータスごとに異なる割合の「入金実績」が必要になりますのでご注意ください。 ご注意いただきたいのが、「入金を挟まない出金」の連続の場合は、無料出金は1日2回まで。

独自に日本で人気のオンラインカジノ(オンカジ)を徹底調査し、当サイト限定のボーナスなどを加味して評価。 稼げる・勝てるサイトをお探しならぜひ当サイトを参考にしてください。 ボンズカジノに当サイトから登録すると、どこよりもお得な条件の入金不要で$50ボーナス(なんと6500円相当)がもらえます。 bons 口コミ ボーナスコード入力方法からボーナスの貰い方まで実際の画面で解説! ボンズカジノ(Bons Casino)は2020年に設立、まだ比較的新しいサイトではありますが、初心者からハイローラーまでさまざまなタイプのプレイヤーに支持されているオンラインカジノです。

ボンズカジノ(Bonsカジノ)は、ファミコン、マインクラフト、レゴなどを想定させるような懐かしいドット絵調のキャラクターが登場するオンラインカジノです。 ちなみに、出金画面右側には「現在の平均出金時間」が表示されているので、ココを目安に出金申請してもいいかもです。 電話番号:携帯電話番号のはじめの「0」の代わりに、日本の国番号「+81」を番号はじめに付け、ハイフンなしで入力してください。 引きに自信がない方、時間をかけずに儲けたいという方には、ストアのフィーチャー購入機能はおすすめの仕様です。

ボンズの公式サイトをチェックしていると、ライセンス等の情報をすぐ見つけることができたので、ボンズカジノは違法なオンラインカジノではありません。 ボンズカジノに限らず、ほとんど全てのオンラインカジノでは、プレイヤーが出金をする前に本人確認と住所確認の提出を要しています。 例えば、Venus Pointで入金した場合、Ecopayzの出金方法を選択するのではなく、Venus pointでの出金をするようにしてください。 Bons Casino (ボンズカジノ)では、ゲーム内で負けた損失額の最大10%をライブカジノで、5%をスポーツブックでキャッシュバックとして受け取ることが可能とされております。

また貰うボーナスによっては出金制限が課されている場合があります。 出金制限とはボーナスをいくら増やしても付与ボーナス額の数倍までしか出金できないという制限です。 ボンズカジノのボーナスの賭け条件は、もらうボーナスによってさまざまですが、20倍~30倍の間が多いようです。 Ultimate・・・$1,000,000ただしステータス決定のベットはゲームごと算入割合が決まっています。

最大20万円貰う事ができる入金ボーナスですが、ボーナスを貰う事により様々な条件が付いてきます。 わざわざリダイレクトしているオンラインカジノはボンズカジノくらいで、その意図が全く分かりません。 また登録者数4500万人を超えるPayPayからも入金できるのでどなたでも簡単にボンズカジノを始める事が出来ます。 ボンズカジノはYOUTUBE動画にも力をいれていて、ボンズカジノがどのようなサイトか分かりやすく紹介しています。 オンラインスロット初心者の方でも遊びやすくなっていますが、ボーナスは継続管理型になっていますので、引き次第では一回のボーナスで大量獲得も可能です。

オンラインカジノやポーカー、スポーツベットに関する情報を発信します。 クレジットカードのような出金できない決済手段は別ですが、原則「入金方法=出金方法」なので覚えておいてください。 ボンズカジノでは2,000種類以上のゲーム数があるので、ふつうに探していると自分が希望するスロットとなかなか出会えません。 なお、おすすめのオンラインカジノランキングについては、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。 ボンズカジノのボーナスはテーブルゲームでも使えるものが多いですが、特にテーブルゲームで大きく賭けて増やしてからスロットで消化という方法はかなり危ないと思います。

[初回入金]100%ボーナスの場合、入金額+ボーナスの30倍、150%~200%ボーナスの場合、入金額+ボーナスの25倍賭ける必要があります。 最近、日本語サポート対応のオンラインカジノは増えていますが、365日24時間対応しているオンラインカジノはほとんどありません。 18歳以上ならアカウント登録ができるオンラインカジノも多くありますが、ボンズカジノは20歳になって初めて登録できるということを知っておきましょう。 ボンズカジノで実際に稼ぐためには、アカウント登録を済ませる必要があります。 適正にボンズカジノを利用する上では、正しくアカウント登録を行わなければなりません。 また、それぞれ受け取れる上限額が設定されていますので、このボーナスを利用する場合は下の表で詳細を確認してから入金額を決めるようにしましょう。